×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ADW Launcher ~アンドロイドスマートフォンのおすすめホームアプリ~ ADW Launcherの使い方や設定方法を解説

新しくなったADW Launcher

新しくなったADW Launcherの解説

はじめに

 さてご存知の方も多いかもしれません。というか勝手にリニューアルされてたって人も多いかもですね。ADW Launcherがリニューアルされました。
 今までのADW Launcherを基本としているのはもちろんですが、色々な機能が追加されている模様です。ですのでここで新しくなったADW Launcherの主な追加機能を紹介していきたいと思います。


新しくなったADW Launcherの追加機能

 さてやはりホームアプリの評価はそれぞれの項目に沿って評価していきましょう。
 下表に「使いやすさ,テーマの豊富さ,デザインの自由度,拡張性」と項目を分けて評価しているので,それに沿って解説していきます。
 まず「使いやすさ」ですが,これは以前のADW Launcherでは「可もなく不可もなくという感じ」で★4つとしてました。しかし今回は★3つです。なんと評価は下がってしまいました。というのも機能は追加されたのですが、英語表記のみになってしまったんですね。これでは正直使いづらいです。★2つにするか悩んだところです。せっかく機能を充実させたのであれば是非とも日本語対応してもらいたいところです。
 次に「テーマの豊富さ」です。これは逆に良くなりました。ADW Launcher自体のテーマの数は変わってません。しかしGoランチャー等の他のホームアプリのテーマも使用できるようになったんですね。これは革新的に素晴らしいと思います。しかもテーマを組合わせることも可能で,そういう意味ではテーマ数は無限とも言えるかもしれません。
 続いて「デザインの自由度」です。デザインの自由度はいまだに標準的です。デスクトップの範囲が設定可能になった以外は特に目立った追加はありません。まぁ標準的なところがADW Launcherの良いところではあるので,ここはあまり改良しなかったのかもしれませんね。
 最後に「拡張性」です。拡張性は低いままです。こちらもいまだに独自のウィジェットもないため,拡張する点は特にありません。

使いやすさ ★★★ 可もなく不可もなかったのが、英語表記のみに・・・
テーマの豊富さ ★★★★★ 他のホームアプリのテーマも使用可で、組合せることも出来る。
デザインの自由度 ★★★ いまだ標準的。デスクトップ範囲が設定できるようになった。
拡張性 やはり独自のウィジェットはない。拡張出来る点は特にない。

ADW-Launcher_New


新しく追加された主な機能

 ここでは新しくなったADW Launcherで追加された主な機能を紹介します。
 まずはデスクトップの範囲が設定可能になったのですが・・・・これって何に使うのでしょう?私にはあまり有効な使い道が思い浮かばないのですが・・・・
 気を取り直して次です。次はアイコン等の設定がより詳細に設定可能になりました。まぁ最近はテーマとかで一括で変更する方が主流なので、こういう細かい設定はいらないという人もいるかと思いますが、設定できるに越したことはありません。かゆいとこに手が届いてる感じです。
 続いてはテーマの組み合わせです。これは革新的です。前述の通りGoランチャー等の他のホームアプリのテーマも使用できることに加えて,なんとテーマの組み合わせまで可能なんです。例えばアイコンのデザインはADWのにして,ドックバーはGoランチャーのにするということも可能。この変更はかなり嬉しい人も多いはず。
 そして最後にジェスチャーです。ジェスチャーの使用が可能になったのですが,ジェスチャー自体は既定のものから選択するかたちで,アクションの種類もそんなに豊富ではありません。まぁジェスチャー好きの人なら使っても良いかも程度です。

デスクトップの範囲が設定可に
Screen
アイコン等の設定が詳細に
ADW setting
他のホームアプリのテーマも使用可に
Gesture
ジェスチャーが使用可能に
Theme

リニューアルして

 リニューアルして思うことは,なによりも早く日本語対応してもらいたいです。せっかく色んな機能が追加されてるのにこれでは使いづらくなったと感じます。正直これまではGoランチャーに押されていて,なんとか盛り返してきた感はありますが,この英語表記が水を差してる感があります。
 ちなみに色々追加機能はありますが,ベースは当然今までのADW Launcherですので,下に今までのADW Launcherの紹介も残しておきます。まぁ私の予想ではそんなに遠くないうちに日本語対応すると思ってるのですがどうでしょうか・・・?


今までの ADW Launcher

ADW Launcherの解説

 ホームアプリの定番「ADW Launcher」の解説です。このホームアプリは定番のホームアプリとして人気があり,設定項目やカスタマイズ性は程よく豊富で難しすぎないというホームアプリの登竜門的なアプリです。
 下表に「使いやすさ,テーマの豊富さ,デザインの自由度,拡張性」と項目を分けて評価しているので,それに沿って解説していきます。
 まず「使いやすさ」ですが,これは可もなく不可もなくという感じですが不可もないということは良いということだと思います。しかしもしホームアプリにちょっと高度な操作やショートカットなどを求める人は物足りなくなる可能性があります。
 次に「テーマの豊富さ」です。テーマの数はなかなか豊富です。しかし圧倒的に有料のものが多く,無料のもので良いデザインのものとなるとちょっと数は少なめ。最近はGo Launcherに人気を取られた影響か新しいテーマがあまり出てこないのが気になるところです。
 続いて「デザインの自由度」です。デザインの自由度はとても標準的です。アイコンのサイズや大きさは変更できません。配置はグリッドで配置する形式ですがグリッド数等の変更は可能です。とても標準的ですが,ある意味難しすぎず,このシンプルさがADW Launcherの良いところとも言えます。
 最後に「拡張性」です。拡張性は低いです。独自のウィジェットもないため,拡張する点は特にありません。ADW Launcherは前にも書きましたが,ホームアプリを変更する初心者向けのアプリという位置付けです。そのため難しい設定や高度な操作というのは省かれている感じです。

使いやすさ ★★★★ 可もなく不可もない。慣れると物足りなくなる可能性あり。
テーマの豊富さ ★★★ デザイン数は多いが,無料で良いデザインは少なめ。
デザインの自由度 ★★★ 標準的。アイコンは大きさ変更は不可でグリッド配置。
拡張性 独自のウィジェットはない。拡張出来る点は特にない。

ADW-Launcher


ADW Launcherのホーム画面の構造

 ADW Launcherの特徴は「標準的」なことです。画面の構造は上部にステータスバーがあって,中部の大部分がデスクトップとなっており,下部にドックバーがある標準的な仕様です。
 しかし標準的と言っても,ある程度の設定は可能で,デスクトップのグリッド数やドロワーのグリッド数,任意のアイコンを使用したショートカットなんかの作成も可能です。しかし標準的の域を出る感じではなく,あくまで標準的な仕様です。

ADW-Launcherの画面構造


ADW Launcherのおすすめテーマ

 ここではADW Launcherのテーマの中から無料で人気のあるものや,デザインの良いものを絞って紹介してます。さすがにテーマ数が多いため一部になってしまいますが,ご了承ください。もちろんここで紹介したテーマ以外にも様々なテーマが数多くあるので,気になる人はご自分でも確認してみてください。

Retro style
Paperless System
The type of cassette
Hand Carved
Fruitsalad
Black Glass ADW Theme
Magic Show
ADW MacOS Theme
Garden illusion
y0rk's Red ADW Theme
Luxury goods
Techno Rainbow
Pink Plant
ADW.Faded theme
Rainbow
Clean Theme for ADW
Cool
Gingerbread

ADW Launcherの設定動画

 ここにはADW Launcherの設定動画を載せておきます。やはり百聞は一見にしかずという言葉もあるように,いくら説明しても伝わりきらない部分などもあるかと思います。アプリを動かしてるのはAndroidSDKといってアプリを開発する際に使う,PC上の仮想のAndroidスマートフォンですが,実際のスマートフォンとほぼ変わらないはずですので,参考にしてください。