×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アンドロイドスマートフォンのおすすめカメラアプリ ~写真や画像をおもしろくする人気のカメラアプリ~

写真をおもしろくするスマートフォンに必須のカメラアプリ!!

はじめに

 ここではアンドロイドスマートフォンのおすすめカメラアプリとして「PhotoFunia,PicsArt,漫画カメラ(漫画風製作所)」を紹介をしています。スマートフォンには色々なカメラアプリがありますが、それぞれにテンプレートや演出があって把握しきれません。そこでここでは特に人気のあるカメラアプリの中でもおすすめのテンプレートなどを選りすぐって紹介していますので、まずはここで好みのものを探してみてください。
 ここで紹介しているアプリは基本的に撮影した写真を後から加工できる「画像編集」タイプのアプリです。もちろんフィルタをかけて撮影することの出来る「フィルタ」タイプのアプリもあるのですが、あくまで「画像編集」に重点を置いて紹介をしています。というのも個人的に「画像編集」タイプのアプリの方が便利だと思っているからです。
 「フィルタ」タイプのアプリはそれで撮影してしまうと、後から効果の変更が出来ないうえに写真としてもそれ1枚となってしまいます。それに比べて「画像編集」タイプだと、元々の写真は残る上に色んな演出が納得いくまで試せますし、以前に撮った写真とかももちろん加工できるから便利です。というわけで「画像編集」タイプのアプリを紹介していくのでご了承ください。


アプリの紹介の前に基本となる写真を紹介

見本となる写真はドロイド君!

 今回は画像を編集するアプリのため、サンプルになる写真を用意して紹介した方がわかりやすいので、アプリの紹介の前に見本となる写真を紹介しておきましょう。
 見本となってくれるのは、もちろんドロイド君です!ただ背景も何もないとわかりづらいこともあるので、ドロイド君の背景に適当にとあるところで撮影した風景を追加しておきます。
 この写真が各アプリでどのような変化をするのかということで、アプリの雰囲気を掴んでもらえたらと思います。

sample


おもしろいテンプレートにはめ込む「PhotoFunia」

種類も豊富で一味ひねった写真が出来上がる!

 まず紹介するアプリは「PhotoFunia」です。カメラアプリの中では個人的には一番気に入っているアプリで愛用しています。特徴はどういったところかというと「ちょっと変わったテンプレートに絶妙な具合で合成してくれる。」ところです。このPhotoFuniaは合成する写真を主役にしないところがとても良いと思ってます。それゆえにとても味があって斬新なデザインの写真が出来上がるんですね。まぁ文章で書いても伝わらないとは思うので、実際の写真を見てもらった方が良いでしょう。
 ちなみにテンプレートもかなり豊富で、今回は見本写真を1枚しか使用してませんが、テンプレートによっては1~3枚程度の写真を合成するようなテンプレートもあります。

PhotoFunia

SNSのプロフィール写真に最適!!

 下にPhotoFuniaで見本写真を加工したものを載せています。「味がある。」と表現したのがわかってもらえると思います。テンプレートによっては主役じゃなく絶妙な合成になっていますよね!私の意見としてはSNSのプロフィール写真なんかで「自分自身の写真を載せたいけど、自分です!!って写真はちょっとなぁ・・・」という人にぴったりな写真だと思ってます。じっさいに私もこのPhotoFuniaで加工した写真をプロフィール写真にしてますしね。
 テンプレートの種類はとても豊富なので興味のある人は、ぜひともPhotoFuniaを試してみてください。

PhotoFunia-1 PhotoFunia-2 PhotoFunia-3
PhotoFunia-4 PhotoFunia-5 PhotoFunia-6
PhotoFunia-7 PhotoFunia-8 PhotoFunia-9

ベーシックなフィルタ効果なら「PicsArt」

フィルタ効果を後から設定するアプリ

 続いて紹介するアプリは「PicsArt」です。カメラアプリの演出で基本的なのはフィルタという効果を写真に加えることでしょう。このフィルタ効果は撮影時に加えるアプリは多くあるのですが、後からフィルタ効果を加えたいとなると、実は対応してるアプリが少なくて、そんな中で後からフィルタ効果を加えられるアプリの1つがこの「PicsArt」です。
 フィルタ効果は比較的ベーシックなものから、ちょっと変形させるようなものまで、色々用意されていて、「写真の雰囲気をちょっと変えたいな。」という程度なら十分だと思います。

PicsArt

基本的なフィルタ効果はそろってる。

 下にPicsArtで見本写真を加工したものを載せています。基本的なフィルタ効果はだいたいありますので、ちょっと写真に変化が出やすいフィルタを中心に載せてます。
 基本的にフィルタ効果は写真自体を変化させるというよりかは写真にちょっと演出を加えるといった感じなので、上で紹介したPhotoFuniaとかと比べるとちょっと変化が少ないように感じてしまいますよね。まぁでも通常の写真にちょっと変化を加えたい時なんかはこれぐらいの効果が当然使いやすいわけですね。

PicsArt-201 PicsArt-202 PicsArt-203
PicsArt-204 PicsArt-205 PicsArt-206
PicsArt-207 PicsArt-208 PicsArt-209
PicsArt-210 PicsArt-211 PicsArt-212

最近人気急上昇の「漫画カメラ」「漫画風製作所」

写真を漫画っぽくする人気急上昇のカメラアプリ

 続いて紹介するアプリは「漫画カメラ」と「漫画風製作所」です。最近人気が急上昇してる写真を漫画風に変化させてくれる漫画カメラアプリです。これが使ってみると確かにおもしろい。見本写真は何の変哲もない風景の前に、何の変哲もないドロイド君が写ってるだけなのに、出来上がってくる写真は情緒溢れまくりのドロイド君になっているんです。本当に人気が急上昇するのも納得の仕上がり具合です。特に漫画好きの人なら、わかるようなセリフなんかもテンプレートに組み込まれていてよだれものです。
 唯一の残念な点としてあげるとしたら、やはりテンプレートの少なさでしょうか。正直な感想としてテンプレートはちょっと少ないです。まぁそれを補うくらいアプリとしてはおもしろいのですが。あと比較的アップデートが定期的にあってテンプレートが追加されてるので、その点は好感が持てます。もしかしたら今後もアップデートの頻度によってはテンプレートがどんどん豊富になっていく可能性はあります。

漫画カメラ

漫画風製作所

ネタ写真を作るなら絶対的な存在!!

 下に漫画カメラや漫画風製作所で見本写真を加工したものを載せています。やはりネタ写真を作るならもってこいなのがわかると思います。っていうか何の変哲のないドロイド君でこの仕上がりなら、写真によっては計り知れない破壊力を生み出すことも可能だと思います。
 1枚目の写真に「いつやるか?・・・今でしょ!」を持ってきたのはたまたまなんですが、何とも言えない雰囲気作ってますよ。

manga-301 manga-302 manga-303
manga-304 manga-305 manga-306
manga-307 manga-308 manga-309
manga-310 manga-311 manga-312
manga-313 manga-314 manga-315

最後に

 ここではカメラアプリを紹介してきましたが、少しでもカメラアプリの魅力が伝わったでしょうか?写真を加工するだけで、こんなに変化が起きるんだと思わせるぐらいカメラアプリには可能性が秘められてますし、実際面白いです。今までスマートフォンにカメラアプリを入れてなかった人も興味があれば、ぜひ1つくらいは入れておくとちょっとしたときに楽しめると思います。
 ここで紹介したカメラアプリは私が気に入っているものや人気のあるものですが、このほかにも当然色々なカメラアプリがあります。Androidスマートフォンは日々進化してるので、それに合わせてアプリもどんどん進化してます。なので埋もれてるようなアプリもあると思います。変わったカメラアプリなんかを探してみるのも面白いかもしれませんね。